植木の紹介

  • HOME
  • 植木のご紹介

清光園芸 「植木コーナー」

今月(7月)の植木の様子

 まだ日中は暑い日もありますが、朝夕は幾分涼しくなってきました。
倉敷市早高と熊本支店の「植木コーナー」は、実りの時期を迎えています。
広い敷地内を是非散策してみて下さい。

『9月 6日 倉敷の様子を紹介』

トキワマンサク

9月の植木の様子

しなやかな枝に卵形の小さな葉が優しく揺れる姿が人気です。花は細いリボンのような4枚の花弁があります

トキワマンサク

9月の植木の様子

しなやかな枝に卵形の小さな葉が優しく揺れる姿が人気です。花は細いリボンのような4枚の花弁があります

モミジ

9月の植木の様子

秋に向けてモミジの葉も徐々に紅く色づいてきました

クチナシ

9月の植木の様子

白くかわいらしい花は、甘い香りを初夏に漂わせてくれます

ハナミズキ

9月の植木の様子

ハナミズキは花も美しいが実も鮮やかです。これからどんどんと赤色が強くなります。

マルバノキ

9月の植木の様子

葉は秋に美しく紅葉し、花も同時に楽しめます

モミノキ

9月の植木の様子

モミノキは日本でも自生していて、一般的にクリスマスツリーとして使用されています

オリーブ

9月の植木の様子

健康に良く栄養価の高いオリーブを育てて、実をご家庭で収穫できたら素敵だと思いませんか

サルスベリ

9月の植木の様子

初夏から秋までの長い間鮮やかな紅色やピンク、白などの花を咲かせる花木です

リンゴ(紅玉)

9月の植木の様子

こうぎょく(紅玉)の大きさは200g程の小玉で名前の通り真っ赤になるリンゴです

『8月 10日 倉敷の様子を紹介』

サルスベリ

8月の植木の様子

サルスベリは新梢を伸ばしながら枝先に花芽をつくり、夏から秋にかけて次々と開花します

サルスベリ

8月の植木の様子

サルスベリは新梢を伸ばしながら枝先に花芽をつくり、夏から秋にかけて次々と開花します

西洋ニンジンボウ

8月の植木の様子

さわやかなスミレ色の花を咲かせ、花には芳香があり、葉にも香りがあります

ナツハゼ

8月の植木の様子

初夏にハゼノキのように美しい紅葉を見せるためナツハゼと命名されました

ナツハゼ

8月の植木の様子

果実は10~11月にかけて熟し、ブルーベリーに似た黒褐色になります

ミモザ プルプレア

8月の植木の様子

花が無い時期でも銀色の葉はとてもおしゃれで、庭木としてオススメです

ローズマリー

8月の植木の様子

地中海沿岸を原産地とする、料理などにも使うことのできる汎用性の高いハーブです

エレガンテシマ

8月の植木の様子

枝葉が子供の手のひらをたてたように見えます。葉は平たく、枝葉同士が重なるようについています

『7月 9日 倉敷の様子を紹介』

西洋ニンジンボウ

7月の植木の様子

さわやかなスミレ色の花を咲かせ、花には芳香があり、葉にも香りがあります

クチナシ

7月の植木の様子

純白の花からは、クチナシならではの上品な芳香が漂います

常緑アジサイ

7月の植木の様子

蕾は白く、咲くと淡青色花になる。秋~冬につく濃藍色の実も美しい

ノリウツギ

7月の植木の様子

アジサイの仲間ですが、開花期もアジサイより遅く、花の少ない夏にはありがたい樹種です

オリーブ

7月の植木の様子

初夏に白や黄白色の4枚の花びらを持つ花を咲かせ、10月~11月頃に実が完熟して黒褐色になります

エレガンテシマ

7月の植木の様子

春から夏は葉先がゴールドを帯び冬季は一転、ティーブラウンに変化します

エレガンテシマ

7月の植木の様子

強く育てやすいコニファーです

ブルーベリー

7月の植木の様子

果実が濃い青紫色に熟すことからブルーベリーと呼ばれています

『6月22日 倉敷の様子を紹介』

西洋ニンジンボウ

6月の植木の様子

さわやかなスミレ色の花を咲かせ、花には芳香があり、葉にも香りがあります

ナツハゼ

6月の植木の様子

花や果実を観賞するだけではなく、果実を生食やジャムなどに加工して楽しむブルーベリーの仲間です

ウラジロノキ

6月の植木の様子

渋めの花や実、葉の裏面の白さを観賞するため稀に盆栽や庭木として使われる

ザクロ

6月の植木の様子

女性にうれしい効果がたくさんあるフルーツとして知られるザクロ

実付クチナシ

6月の植木の様子

純白の花からは、クチナシならではの上品な芳香が漂います

斑マサキ

6月の植木の様子

葉の表面の光沢はそのままなのでまさに金色を思わせ、生け花の花材としても人気があります

フェイジキア

6月の植木の様子

花はエキゾチックで、果実もグリーンで特徴があり、香りもよいです

ドーソンリバー

6月の植木の様子

乾燥に強く、たくさんの花を咲かせます。花はビンを洗うボトルブラシにそっくり

ナンテン

6月の植木の様子

南天は、白い花をつけた後に真っ赤な実をつけます

ブルーベリー

6月の植木の様子

果実が濃い青紫色に熟すことからブルーベリーと呼ばれています

『6月上旬 熊本の様子を紹介』

ナンキンハゼ:メトロキャンドル

6月の植木の様子

新葉が芽立ちは赤みを帯びたクリーム色で、夏以降は緑葉となり、秋には美しく紅葉してくれます

ヤマボウシ

6月の植木の様子

同じ属のハナミズキに比較すると開花時期が遅く、葉が出たあとに枝先に開花するので、梅雨どきの花木としては価値が高い存在です

サニーフォスター

6月の植木の様子

黄金色が美しい西洋ヒイラギです。春の新芽が黄色くなり、夏は緑になり、秋から冬にかけてまた黄色になります

黄金マサキ

6月の植木の様子

新芽が鮮やかな黄金色の美しい樹木です。生垣や庭園に利用され、今後は街路樹としても期待されます

『梅雨入り直前(5月29日) 倉敷市早高の植木コーナーの様子を紹介』

フェイジョア

5月の植木の様子

花も果実も南国風で、植え付け1 ~2年位で開花し始めます

赤色ひょうたん木

5月の植木の様子

二つの、赤い実、ガッチリひっつき、一つのヒョウタンみたい

マツリカ

5月の植木の様子

白い花から優美な香りを放つ茉莉花。一般的にジャスミンという名で知られています

ザクロ

5月の植木の様子

初夏に鮮やかなオレンジ色の花を咲かせ、やがて実になり秋に熟すと食することができます

バイカウツギ

5月の植木の様子

バイカウツギ(梅花空木)は6~7月に枝先に白い花を咲かせます

ブルーベリー

5月の植木の様子

釣鐘型の白い花を咲かせ、甘い実をつけるブルーベリー。まだ青い果実ですが、これからが楽しみです

『5月 20日 倉敷市早高の植木コーナーの様子を紹介』

常緑エゴノキ

5月の植木の様子

平滑の樹皮が美しい品種で、初夏に芳香のある白花を咲かせます

ブラシノ木(赤)

5月の植木の様子

真っ赤なブラシのような花が咲き、とても華やかです

ブラシノ木(白)

5月の植木の様子

ビンを洗うためのブラシそっくりの姿です

サツキ

5月の植木の様子

旧暦の皐月(5月)の頃に 咲くことから命名されました

マツリカ(茉莉花)

5月の植木の様子

白い花から優美な香りを放つ茉莉花。一般的にジャスミンという名で知られています

アメリカハナズオウ シルバークラフト

5月の植木の様子

斑入りの葉が特に美しい品種です。淡桃色から白色、白色覆輪と葉が移ろいます

スモークツリー

5月の植木の様子

遠くから見ると煙を上げているように見えることからこの名前が付けられました

サツキ

5月の植木の様子

旧暦の皐月(5月)の頃に 咲くことから命名されました

コバノズイナ

5月の植木の様子

ブラシ状の花が咲きます。花付きが良く、少し香りがあります

バイカウツギ

5月の植木の様子

茎が中空のためにウツギの名前がついています

ヤマボウシ

5月の植木の様子

ヤマボウシには様々な種類があり、葉の形や花の色などにもそれぞれ特徴があります

『5月 15日 倉敷市早高の植木コーナーの様子を紹介』

スモークツリー

5月の植木の様子

遠くから見ると煙を上げているように見えることからこの名前が付けられました

ライラック

5月の植木の様子

紫色・白色などの花を咲かせ、香りがよく香水の原料ともされます

イリシウム

5月の植木の様子

北アメリカ南部原産の香りのよい低木。花は5月から6月に咲きます

スカイペンシル

5月の植木の様子

枝がすべて上を向いて伸びますので樹形が引き締まっています

バイカウツギ

5月の植木の様子

沢筋の林緑などに多い落葉低木で、香の高い花が特徴です

テマリシモツケ

5月の植木の様子

4~5月ごろに、神秘的で美しい手毬形の花を咲かせます

シャクナゲ

5月の植木の様子

「花木の王様」と呼ばれるシャクナゲは、咲いている花姿が美しく人気があります

『5月 9日 倉敷市早高の植木コーナーの様子を紹介』

エゴノキ

5月の植木の様子

小枝の先に短い総状花序を出し、釣り鐘状の白い花を下向きにつけます

ヤマボウシ

5月の植木の様子

樹形がキレイなため庭木や街路樹として人気のある樹木です

ヤマボウシ

5月の植木の様子

樹形がキレイなため庭木や街路樹として人気のある樹木です

ピンクオオデマリ

5月の植木の様子

アジサイのようなピンクの装飾花(白いものもある)を多数咲かます

カボスなどの柑橘系

5月の植木の様子

カボスなどの柑橘系の白い花がきれいに咲いています

ヒトツバダコ

5月の植木の様子

真っ白な花で木全体を覆うように咲くその様子は見事です。(別名:なんじゃもんじゃ)

ヒトツバダコ

5月の植木の様子

真っ白な花で木全体を覆うように咲くその様子は見事です。(別名:なんじゃもんじゃ)

黄金トネリコ

5月の植木の様子

細い幹が何本もまとまって並ぶ株立ちの姿が美しく、庭木として人気です

黄金トネリコ

5月の植木の様子

細い幹が何本もまとまって並ぶ株立ちの姿が美しく、庭木として人気です

カエデフラミンゴ

5月の植木の様子

葉の縁に白い斑が入る斑入り品種で、新芽は桃色を帯びたトリカラーで綺麗です

ナツハゼ

5月の植木の様子

開花は春、結実は秋、ブルーベリーの仲間で似たような実を付けます

ハナズオウ フォレストパンジー

5月の植木の様子

ちょっと赤味がある色の葉 葉の形がハートみたいでかわいいです

シルバーショウ

5月の植木の様子

巻き葉で葉裏のブルーシルバー色が映えます

バラ

5月の植木の様子

色々な種類のバラが咲いています

オオヤマレンゲ

5月の植木の様子

5月-7月に10cm前後の白い花をうつむきかげんに咲かせます。花には芳香があります

『4月27日 倉敷市早高の植木コーナーの様子を紹介』

ハクロニシキ

4月の植木の様子

周年観賞が可能で、耐寒性・耐暑性に優れた栽培しやすい品種です

スノーボール

4月の植木の様子

清楚な純白色の花が豪華に咲き誇ります

シャクヤク

4月の植木の様子

「立てばシャクヤク、座ればボタン」といわれるように、豪華でエレガントな花を咲かせます

ライラック

4月の植木の様子

紫色・白色などの花を咲かせ、香りがよく香水の原料ともされます

オオデマリ(ピンク)

4月の植木の様子

アジサイのようなピンクの装飾花(白いものもある)を多数咲かます

ヤマブキ

4月の植木の様子

花のついた細い幹は、少しの風にも緩やかに舞います

エクスバリー

4月の植木の様子

エクスバリー園芸場が精力的に改良、普及を進めたのでその名前がついています

レンゲツツジ

4月の植木の様子

オレンジ色の鮮やかな花を咲かせ、庭や鉢でも楽しむことができます

洋シャクナゲ

4月の植木の様子

豪華で美しい花色や花姿、常緑の青々とした葉色とのコントラストが見事なシャクナゲ

洋シャクナゲ

4月の植木の様子

豪華で美しい花色や花姿、常緑の青々とした葉色とのコントラストが見事なシャクナゲ

『4月末 熊本支店の様子を紹介』

ヒトツバダコ

ヒトツバダコ

真っ白な花で木全体を覆うように咲くその様子は見事です。(別名:なんじゃもんじゃ)

『4月16日 倉敷市早高の植木コーナーの様子を紹介』

赤花ひょうたん木

4月の植木の様子

ヒョウタンボクとは、実が二つずつつ接してつきヒョウタン型にも見えることから名づけられました

赤花ひょうたん木

4月の植木の様子

ヒョウタンボクとは、実が二つずつつ接してつきヒョウタン型にも見えることから名づけられました

堀内カンザキツツジ

4月の植木の様子

アザレアとツツジの交配種で、綺麗な赤色が特徴です。ちなみに堀内さんが品種改良したようです。

ツツジ

4月の植木の様子

古くから栽培されるツツジは、日本人に最も親しまれている植物の一つといえるでしょう

ライラック

4月の植木の様子

紫色・白色などの花を咲かせ、香りがよく香水の原料ともされます

ハナミズキ

4月の植木の様子

今が見ごろのハナミズキです。大小のハナミズキが色々な花の色で楽しませてくれます

ミツバツツジ

4月の植木の様子

和風、洋風どちらの庭にもマッチする植物です

『4月9日 倉敷市早高の植木コーナーの様子を紹介』

春一番(ツツジ)

4月の植木の様子

早咲きのツツジで、まさに春色とも言えるピンクの花は'春一番'の美しさです

ゲンカイツツジ

4月の植木の様子

ツツジの仲間の中では咲く時期が早く、花は枝先に数輪まとまって開きます

シャクナゲ

4月の植木の様子

花期は4~6月。枝先に短い総状花序をつけて、多数の花を横向きにつけます

アメリカ花ずおう

4月の植木の様子

春になると、幹や枝いっぱいに赤紫やピンクの花を咲かせます

ジュンベリー

4月の植木の様子

早春に5弁の白い花を咲かせ、果実が6月に収穫できるところから、ジューンベリーという名称がつきました

黄モクレン

4月の植木の様子

黄色のモクレンの蕾。花が開くとクリームイエローになります

利休梅

4月の植木の様子

「千利休(せんのりきゅう)」 とは関係がないようですが、茶人好みの白い渋い花で華やかさがあります

ハナズオウ・シルバークラフト

4月の植木の様子

ハート型の葉っぱが可愛く、春にはピンクの花が咲きます

白ミツバツツジ

4月の植木の様子

ツツジの中では開花期が早く、神秘的な雰囲気がある真っ白のミツバツツジです

ハナミズキ

4月の植木の様子

花水木はアメリカのワシントン市へ桜を寄贈した御礼として、大正4年にアメリカから贈られたのが最初です

ハナミズキ ピンク

4月の植木の様子

ハナミズキは、4月~5月頃まで花を楽しむことができます

花桃・枝垂れ源平桃

4月の植木の様子

美しく花の咲く木。ピンクと白の咲き分け

花カイドウ

4月の植木の様子

その花の美しさは、中国の唐の玄宗皇帝が眠る楊貴妃をたとえたそうです

照手桃

4月の植木の様子

サクラの花の咲く時期に開花し、あでやかなピンクや赤、白の花が春の庭を彩ります

『3月末 熊本支店の様子を紹介』

シダレザクラ

3月の植木の様子

しだれ桜とは、枝が柳のように垂れ下がって生えている桜の総称です

シダレザクラ

3月の植木の様子

ソメイヨシノよりも1週間ほど早く、ピンクや赤、白の花を枝にたくさん付けます

ソメイヨシノ

3月の植木の様子

日本中で植えられている桜の約8割は、皆さんが良く知っているソメイヨシノと言われています

ソメイヨシノ

3月の植木の様子

日本中で植えられている桜の約8割は、皆さんが良く知っているソメイヨシノと言われています

ヤマザクラ

3月の植木の様子

古くは桜といえば山桜のことを指していました。寿命が長いことから、大木になるものが多くあります

ミヤマガンショウ

3月の植木の様子

ミヤマガンショウは、ハクモクレンによく似た花が咲きますが、常緑です

赤松

3月の植木の様子

文字通り樹皮が赤いのでこの名が付いています

イロハモミジ

3月の植木の様子

日本では最もよく見られるカエデ属の種で、紅葉の代表種です

シマサルスベリ

3月の植木の様子

サルスベリとシマサルスベリの違いは、シマサルスベリの花の色は白に限られます